IoTソリューション事例

HOME » SOLUTIONS » IoTソリューション事例

導入事例

清水寺(愛知県犬山市)

清水寺(愛知県犬山市)

重要文化財や国宝を守るための社会実験

  • ライターレベルの小さな炎も瞬時に検知し、重要な建築物である本堂を放火や不慮の火災から守ります。
  • 本堂の周辺に3式、内部に2式の紫外線火炎センサーを配置し死角なく監視を行っています。
  • 紫外線センサーが不審火をキャッチすると、建築物の管理者にモバイル通信による通報を行います。
  • 静かなお寺の景観を損なわないように、屋外のセンサーは巣箱型の収納箱に設置しています。

本堂と周囲のフラッシュ・アラート設置概観

屋外のセンサー設置状況

清水寺センサー設置状況

紫外線センサーの収納箱について

紫外線センサー収納箱